三重県鈴鹿市で金属溶射加工技術(メテコプロセス)により磨耗した機械部品の補修および各種機械部品製造、溶接鈑金、専用機械製作を行う杉野工業株式会社の会社概要

会社概要

ご挨拶

杉野工業株式会社 代表取締役社長  杉野 大雄

当社は昭和44年創業以来、産業用機械部品製造に始まり、各種専用機製造、それに当社の特殊技術の一翼としてエリコンメテコ社の溶射プロセス導入により、肉盛コーティングから、仕上げ加工まで、機械部品の製造、修理再生を手掛ける事により、多くの皆様にご愛顧賜ってまいりました。
昨今は売上の50%を隣接する、四日市の石油・化学コンビナートを顧客に単発で緊急を要する部品を図面化から製造迄行い、金属溶射機・プラズマ装置等を用いて素早い補修に対応しております。
又中ロット製品にも対応する為NC複合機・マシニングセンタも設備し、様々なニーズにお答えさせて頂いております。
今後も地域産業に貢献出来る様に、日本のものづくり技術を未来へ向けより長く伝承する事を目指してまいりますので、皆様のお引き立ての程宜しくお願い申し上げます。

杉野工業株式会社 代表取締役社長 杉野 大雄


会社概要

商号
杉野工業株式会社
所在地
〒513-0049 三重県鈴鹿市北長太町1839番地
TEL.059-385-2779(代) FAX. 059-385-4625
持込資本金
1,000万円
授権資本金
1,440万円
創業
昭和44年9月
設立(登記設立)
昭和48年8月1日(昭和48年8月13日)
役員
会     長  杉野 文雄
代表取締役社長  杉野 大雄
取  締  役  杉野 恵美子
取引銀行
百五銀行 楠支店、第三銀行 鈴鹿支店
工場敷地
2,642m2
建物面積
1,204m2
従業員数
24名(平成27年12月現在)

アクセスマップ


沿革・方針、スタッフのページへ

主要取引先企業のページへ

お問い合わせバナー
杉野工業へのお問い合わせはこちらから»